プロミスは悪徳業者ではないですか?お金を借りても大丈夫?

消費者金融に対するイメージ

 

プロミスは消費者金融機関としても有名で、SMBCグループの会社です。よくテレビコマーシャルでも流れているので、会社の名前を知っているという人は多いはずです。

 

しかしながら、消費者金融に対するイメージは良いとは言い切れないのが日本の現状です。消費者金融というだけで、悪いと感じる人もいます。ヤミ金などの違法な業者がいることも悪いイメージが残っている原因となっているかもしれません。

 

知名度は高くても安心できるかどうかといった点は別であるという考え方もあるでしょう。もちろん、消費者金融に対して悪いイメージが強かった時代もあります。

 

そのような時代には、グレーゾーンの高金利で貸し付けを行い、厳しい取り立てを行うということが日常的になっていたため、消費者金融に対するイメージが良くなかったことはやむを得ないかもしれません。

 

しかし、その頃から随分と法規制や業界の自主規制が進み、高金利での貸し付けや厳しい取り立てはなくなっています。

 

プロミスという会社について

 

今のプロミスは、フリーキャッシングでは実質年率が4.5%〜17.8%という金利の設定となっています。一般的な消費者金融の金利と比較してみると、多くの消費者金融が上限を18.0%と設定しているので、やや低くなっていることは分かるでしょう。

 

このような金利の面もありがたいですが、取り立てに関しても応対が良いので、利用者にとっては魅力的な業者であるといえます。

 

プロミスは大手の会社で利用者にとってありがたい安心できる業者ではありますが、その知名度などを利用して、似たような会社を作って詐欺的な貸付を行う業者もあるので注意が必要です。

 

そのようなニセモノの会社は、プロミスとは違って違法な貸し付けを行っている可能性もありますので、間違わないようにしましょう。

プロミス

実質年率 限度額 スピード
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
無利息融資 総合評価
最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※お申込みの時間によって、当日中のご融資ができない場合があります。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら