週末でも来店不要、即日融資できます!

週末、即日融資をしたいとき、ネットで申し込んだ後契約機までわざわざ行かなくてはならないという旨が、こちらに記載されているかと思います。

 

しかし、ある程度の条件はありますが、週末でもわざわざ来店することなく利用できるサービスがあるのです。
ただし申し込み時間によって翌日の営業扱いとなってしまうのでご注意ください。

 

プロミスには、通常の銀行振り込みによるキャッシング以外に、「瞬フリ」と呼ばれるサービスを行っています。

 

このサービスは週末土日であろうとも、通常銀行振り込みが不可能な平日14時以降であろうとも、必要に応じて振り込みをしてもらえるという、とてもありがたいキャッシングサービスなのです。手軽で素早くキャッシングすることができます。

 

この「瞬フリ」にはいくつか必要条件があります。その点はしっかり確認してから利用するようにしましょう。

 

瞬フリを利用することができる口座

瞬フリに必要なものは、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の口座です。

 

契約した後に会員専用メニューから口座を登録することで、すぐに使用可能です。Webでの手続き、口座の登録が可能なので、週末でも問題ありません。

 

しかし、口座を開設した当日にさっそく瞬フリを利用する予定の方は注意してください。手続き処理上の問題で、口座を登録する手続き自体は22時で締め切りとなっています。

 

もし22時以降に借りる予定であっても、前もって口座登録だけはしておかなくてはいけません。

 

瞬フリ用の口座登録を行っていれば、借り入れを利用することができます。もちろんメンテナンス時間はできませんので注意してください。

 

銀行が休みの土日祝日はもちろん、夕方も夜も夜中でも、時間を問わず借り入れができます。

 

詳細はプロミス公式サイトに掲載されていますので一度ご確認ください。

 

契約当日、即利用可能!

このようなサービスの場合、契約初日には使用できなかったり、手続きをした翌日以降でないと利用できない印象があります。

 

しかし、プロミスの瞬フリの場合はそのようなことはございません。申し込みをした当日から、契約が成立した日から即使用できるようになっています。

 

申し込み自体はインターネットで24時間可能です。審査時間は最短30分回答で済みます。週末であっても時間内であればOKです。

 

整理すると、土日でもインターネットで申し込み、審査を通過したのちWebで契約を結び、会員専用メニューを開いて口座を登録、そして瞬フリを利用して借り入れ、という流れになります。

 

こうすれば週末でも、プロミスの店舗や契約機にまでわざわざ足を運ばなくてもお金を借り入れることができます。

 

アコムなどのほかの消費者金融や、いろいろなキャッシングサービスがあり、その中でも週末に融資対応しているものもあります。しかし、それは契約機に行かなくてはなりません。

 

来店不要で融資対応しているのはプロミスだけの特典といえます。

プロミス

実質年率 限度額 スピード
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
無利息融資 総合評価
最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※お申込みの時間によって、当日中のご融資ができない場合があります。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら