オリックス銀行カードローンの金利について

オリックス銀行カードローンの金利は、用途の制限されていないカードローンに対する下限金利3.0%に定められています。この下限金利はそのまま業界最低基準ですので、オリックス銀行カードローンの金利の低さは業界一ということになります。

 

ただし、この最低金利1.7%は借入れ最高限度額が800万円の場合に適応される金利ですので、この金利で借入れを行うためには、限度額800万円の申し込みの審査に無事に通る必要があります。借入れ限度額が最高800万円の審査の基準はかなり厳しいといえるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの金利の特徴

 

オリックス銀行カードローンは低金利が魅力ですが、とくに100万円及び100万円以上150万円以下の借入れに対する金利が9.0%から14.8%と、他のカードローンに比べて低いことが特徴といえます。

 

通常の消費者金融であれば、この範囲の借入れに対する金利は、15%という場合がほとんどですので、オリックス銀行カードローンの金利はかなり有利であることが分かります。この範囲の下限金利9.0%で借入れが出来た場合にはとくに金利条件が有利になります。

 

ただし50万円以下の借入れに関しては、金利は上限の17.8%、100万円以下は金利12.0%から17.8%ですので、この範囲の借入れに関しては、あまりメリットはありません。

 

オリックス銀行カードローンの場合の狙い目は、100万円あるいは100万円以上150万円以下の範囲の借入れということになります。

 

銀行カードローンと消費者金融、金利についてはどちらが有利?

 

一般的にいって、銀行カードローンは金利が低く、限度額が高いことがいちばんの特徴といえます。借入れを行う場合、もっとも気になるのが金利についてです。銀行カードローンと消費者金融のカードローンでは、どちらのほうが金利条件が良いのでしょうか。

 

銀行カードローンに関しては、総量規制の対象外になりますので、借入れに年収の三分の1までという規制がありません。

 

他方、消費者金融の場合ですが、たとえばアコムを例に取ると、金利についての表示は、金利4.7%〜18.0%とされています。ただしこの下限金利は最高限度額を借り入れた場合のみに限られていますので、一般的にいって新規に小額の融資を行う方に適用されることはありません。

 

つまりアコムの場合、100万円以下の借入れを行った場合の金利は上限である18.0%が適用されると考えてまず間違いありません。

 

銀行カードローンの場合は、借入れ限度額に応じて適用される金利がきちんと分かりやすく表示されていますので、借入れ金額の希望が定まっている方は、あらかじめ金利について知っておくようにすると便利です。

 

銀行カードローンの金利は消費者金融の金利に比べると低いといえます。場合によっては、銀行カードローンの金利は約2、3%程度低い設定になっていますので、とにかく金利の低いところから借入れたいという方には、銀行カードローンをお勧めします。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン詳細

実質年率 限度額 スピード
1.7%〜17.8% 最高800万円 最短即日
無利息融資 総合評価
- 87ポイント/100ポイント

※オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら