融資限度額高めのオリックス銀行カードローン

銀行カードローンの多くはは最高限度額が500万円程度に設定されていますが、オリックス銀行カードローンは最高800万円と高めに設定されています。中には1000万円までの融資可能なカードローンもあるようです。

 

大手銀行カードローンの最高限度額・金利一覧

 

三菱東京UFJカードローン:500万円(4.6〜14.6%)
楽天銀行カードローン:500万円(4.9〜14.5%)
みずほ銀行カードローン:1000万円(4.0〜14.0%)
ジャパンネット銀行:1000万円(2.5〜18.0%)
オリックス銀行カードローン:最高800万円(1.7〜17.8%)

 

比較してみると、他の大手銀行に比べてオリックス銀行カードローンは普通の限度額に見えるかもしれません。

 

しかし、銀行カードローンはカードローン全体の中でも限度額高めがデフォルトですから、消費者金融系の平均限度額が200万円程度、どんなに多くても500万円程度が限界であることを考慮すると、オリックス銀行カードローンはかなり高めであることが分かります。

 

最高限度額800万円のオリックス銀行カードローンなら借り換えローンとしても利用可能!

 

高い限度額が設定されているオリックス銀行カードローンなら、大口融資が期待できます。とりわけ複数ローンを1本化できる、借り換えローンやおまとめローンとしての活用が可能です。

 

複数のローンをまとめるための借り換えローンやおまとめローンは、それなりに高額となるものです。となると、最高限度額が低めに設定されている消費者金融、たとえば上限200万円の会社のカードローンを借り換え専用にするよりは、銀行カードローン、特にオリックス銀行カードローンのような限度額高めのところを選んだほうが審査に通過しやすくなるのです。

 

もしも200万円分借り換えローンを望むとして、最高限度額が200万円に設定されている消費者金融のカードローンを選ぶと、限度額いっぱいの金額を低金利で融資してもらう形になりますから、審査では断られる可能性が高くなるのです。

 

その反面、オリックス銀行カードローンの最高限度額800万円と対比すれば、200万円というのは少な目の融資で間に合うというふうに判断されますから、審査が通りやすくなることが考えられるのです。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン詳細

実質年率 限度額 スピード
1.7%〜17.8% 最高800万円 最短即日
無利息融資 総合評価
- 87ポイント/100ポイント

※オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら