オリックス銀行カードローンの審査で注意するべきポイント

オリックス銀行カードローンは審査条件として、毎月安定した収入のある方が対象となります。もしもパートやアルバイトで、毎月安定した収入のある方ではない場合は審査に申し込みしても通過できません。

 

まず審査申し込みの際に重要となるのは、連絡先電話番号、メールアドレスなどを正しく入力することです。

 

意外かもしれませんが、メールアドレスや携帯電話の番号を入力し間違えて、連絡不可能であるために審査落ちとなってしまうケースも実際のところ多いようです。

 

携帯電話番号やメールアドレスの誤入力に注意!

 

これはどんな申し込みにも起こりがちですが、慌ててしまって確認を怠ると、入力ミスに気づかないまま申し込みすることが多くなってしまいます。

 

特にカードローン審査の場合は、電話番号やメールアドレスが間違っていても個人情報保護の観点などから、自宅や勤務先にむやみに問い合わせしてくることはないものです。
ですから、申し込み後に誤入力に気づいた場合は、必ず申し込み者自身が追って連絡をする必要があります。

 

また複数のカードローンに申し込みを行い、審査の合否連絡が来ないと、多重に申し込んだせいで落ちたのだと思い込んでそのまま放置してしまうケースもあるようです。

 

この場合、連絡先が間違っているばかりに審査結果が届かないのかもしれないと考え、再度確認することも重要になります。当然放置したまま日数が経てばそのまま審査落ちとなります。

 

もしも正確な情報で申し込みできていれば審査を通過できていたかもしれないわけですし、一定期間を空けて再度申し込みしてもまた振り出しからの審査となりますから、時間的にとてもロスが大きいといえます。

 

ですから、オリックス銀行カードローン審査に申し込んで審査結果が届かないようなら、自ら問い合わせてみるようにしましょう。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン詳細

実質年率 限度額 スピード
1.7%〜17.8% 最高800万円 最短即日
無利息融資 総合評価
- 87ポイント/100ポイント

※オリックス銀行カードローンはカード発行後、最短即日融資可能

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら