SMBCモビットなど消費者金融でお金を借りる際にかかる規制について知る

総量規制という言葉をご存知でしょうか?銀行のカードローンは規制対象外なので関係ないのですが、SMBCモビットなど消費者金融のカードローンを申し込む際には理解しておかなければならない規制です。

 

お金を貸す際の総量規制

 

具体的には、金融業者が顧客にお金を貸す際に、その総額が顧客の年収の3分の1をこえてはいけない、と決められています。例えばあなたの年収が600万円だとしたら、いくつかの消費者金融でお金を借りたとしても、200万円が最大限度となります。こういった規制を設けることで、返済不能になり、債務整理をしなければならないような事態を防ごうとしているわけです。

 

総量規制の対象にならないもの

 

ちなみに、銀行のカードローンのほか、総量規制の対象にならないものには、おまとめローン、個人の事業用資金、住宅や自動車のローンなどもあります。ですから、現在自動車ローンと住宅ローンの総計が年収の3分の1とこえてしまっている、という場合でも、どちらも除外されるので、SMBCモビットに申し込んで審査に通れば年収の3分の1までは借りられる、ということになります。

SMBCモビット

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし 85ポイント/100ポイント

※原則24時間最短3分でお振込が可能です。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら