アコムで800万円、借りられる人は存在するのか

消費者金融ごとにどのような条件で借りられるかが決まっていますが、アコムの場合は最大で800万円まで借りられるようです。

 

もちろんこれは上限の話であって、すべての人が800万円を借りられるというわけではありません。実際には、多くの人は800万円も借りられないでしょう。そもそも消費者金融というのは金利が高めに設定されていることが多いので、800万円も借りてしまうと返済するためにはかなりの収入が必要になってしまいます。

 

いったい、どのような人であれば、800万円をアコムから借りられるのかを今回は少し考えてみたいと思います。

 

800万円を借りるための条件は?

 

2010年6月以降は総量規制によって、借入総額は年収の3分の1までと法律で制限されてしまいました。なぜこのような規制ができたのかというと、消費者金融からお金を借りすぎて、返済が困難になってしまうという人を保護するためです。もっとも、本当にお金が必要な人がお金を借りられなくなり、闇金などに流れてしまい、余計に大変になっているとの指摘もあります。

 

800万円を借りようと思えば、年収が2400万円が必要になりますね。法律で制限されているため、アコムに限らずすべての業者に適用されます。法律というのは抜け道があるのが一般的で、レイクのように銀行の傘下になって法律の対象外になっている消費者金融も存在します。

 

ところで年収2400万円と聞いて高いと思いますか、安いと思いますか?サラリーマンの平均年収は400万円程度で、年収1,000万円オーバーは5%程度ですので、超高給取りということになります。

 

実際にこういう層が消費者金融で800万円を借りるのかどうかは不明ですが、どんな高給取りであっても、事情はそれぞれなのでしょう。年収2400万円というのはあくまで法律の制限ですので、これを満たしていればすべての人が800万円を借りられるかというとそうではありません。

 

消費者金融の審査では、安定した収入があることが求められます。例え瞬間的に2400万円あったとしても、返済してもらうときまでその収入を維持できているとは限りません。

 

特に2400万円も稼いでいる人というのは、とても成果を求められる職業や特殊な立場であることが多いのではないでしょうか。そういった人は年収が安定していないことが一般的です。来年には今の地位にいられないということもありえます。

 

消費者金融の借り入れ条件というのは、実績を積み重ねることによって向上していきます。いくら年収が2400万円だとしても、いきなり800万円を借りるのは難しいのではないかと思います。もちろん、数十万円のようなもっと少ない金額であれば、喜んで貸してくれることでしょう。

 

現実に800万円借りるのは難しい?

 

そもそも、これほどの年収があるような人であれば、銀行から借りるという選択肢もあります。銀行から借りられなかったのか、急に800万円がどうしても必要なのか、どちらにしろ消費者金融としては不安に思うはずです。

 

消費者金融にとって、返してくれないかもしれない人に貸すというのは大きなリスクです。しかも金額が大きい。

 

きちんと返してくれるのであれば、大きな利益になりますから、ぜひとも貸したいというのもまた本音でしょう。そのため慎重に審査するはずです。他に借金があったり、これまでに返済が遅れたりしていては借りるのは難しいと思います。

 

どれぐらいの条件であれば、実際に800万円を借りられるのかは、アコムにしかわかりませんが、800万円を借りるのが大変だというのはわかってもらえたでしょうか。

 

万が一、どうしても上限いっぱいで借りなければならないという状況が訪れることがあるかもしれませんので、余裕がある内から、少しずつ実績を積んでおくのもいいかもしれません。

アコム

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
3.0%〜18.0% 800万円 審査時間最短30分 あり 94ポイント/100ポイント

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら