キャッシング審査の連続申し込みは厳しいです!

キャッシングに連続で申し込んでしまうと審査に落ちてしまう可能性が高くなります!連続申し込みによる「申し込みブラック」に注意しましょう

 

キャッシングに連続して申し込むと審査では不利になります

キャッシングの審査に落ちてしまうと次々と別のキャッシングに申し込む人がいるのですが、キャッシングの連続申し込みは審査の際に不利になりますので、短期間に複数の申し込みをすることはくれぐれも避けるようにしてください。

 

キャッシングに申し込んで審査に落ちてしまった場合には、申し込みの履歴が信用情報機関に登録されることになります。キャッシングの審査の際には信用情報機関に対して情報の照会が行われますので、この時に複数の申し込みの履歴が登録されていると「お金に困っているのではないか?」「何か不都合なことを隠しているのではないか?」と疑われて、複数申し込み自体が原因で審査に通らなくなってしまう「申し込みブラック」と呼ばれる状態になってしまうのです。
今回は連続申し込みがキャッシングの審査に及ぼす影響について、さらに詳しく確認してみたいと思います。

 

連続申し込みは多くても2社までにしましょう

キャッシングの連続申し込みについては、多くても2社までに抑えることを心がけてください。

 

また同時申し込みは避けて、一定の期間を空けて1社ずつ順番に申し込むようにしましょう。短期間に3社以上に申し込んだ場合には、申し込みブラックと判断される可能性が高くなります。

 

キャッシングに申し込んで2社連続で落ちてしまった場合には、次の3社目に申し込んでも結果は変わらないようです。時間や手間などの無駄を避けるためにも、連続申し込みは多くても2社までにしておくようにしましょう。

 

申し込みの履歴は信用情報機関に登録されることになります

キャッシングを提供する金融機関では、共同で信用情報機関というデータベースを設立してこれを管理しています。信用情報機関に加盟する金融機関であれば、信用情報機関に登録された利用者に関する情報をいつでも自由に閲覧することができるのです。

 

信用情報機関にはキャッシングの申し込みの履歴なども登録されます。キャッシングの審査の際に申し込みの履歴が登録されていると金融機関では慎重に審査を行うことになりますし、さらに複数の申し込みの履歴が登録されている場合には、申し込みブラックと判断されて審査には通らなくなってしまうのです。

 

審査落ちの履歴が1回程度であればそれほど次の審査には影響しないようですが、同時申し込みや連続申し込みなどにより複数の審査落ちの履歴が登録されている場合などには、キャッシングの審査に通過することは難しくなります。

 

どうしても連続申し込みが必要な場合には独自審査の金融機関に申し込もう

現在では大手金融機関のほとんどが、審査の際には信用情報機関に登録された情報の活用を行っています。そのため連続申し込みをしてしまうと、どの金融機関に申し込んでも審査に通らない「申し込みブラック」と判断されてしまうのです。

 

どうしても連続申し込みが必要な場合には、独自の基準で審査を行う中小の金融機関に申し込むようにしましょう。信用情報機関に登録された情報を重視せずに独自の審査を行う中小の金融機関であれば、複数の申し込みの履歴があっても審査に通過することができるかもしれません。

 

ただし中小の金融機関の場合には高額な金利が設定されていることや、使い勝手が悪かったりすることなどが多いようです。さらに中小の金融機関の中には違法な営業を行うヤミ金融などが数多く存在しますので、申し込む金融機関はくれぐれも慎重に選択することが必要になります。

 

連続申し込みはできる限り避けることを心がけてください

今回は連続申し込みがキャッシングの審査に与える影響についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

 

今回ご紹介したのはあくまでも審査における原則になりますので、実際には2社目の申し込みの時点で無条件に審査落ちになってしまう場合などもあるようです。近年では金融機関各社では貸し倒れを警戒して慎重な審査を行っていますので、審査落ちの履歴がある時点で「とりあえずはやめておこう」などと判断されてしまう可能性があるのです。

 

いずれにしても連続申し込みはできるだけ避けることを心がけるようにしましょう。またどうしてもという場合には、まずは銀行系キャッシングに申し込んでみて、審査に落ちてしまった場合には次は消費者金融系のキャッシングに申し込んでみることをおすすめします。

 

銀行系キャッシングと消費者金融系キャッシングでは審査の基準が異なりますので、銀行の審査に落ちてしまっても消費者金融であれば審査に通過することができるかもしれません。

人気キャッシングTOP3

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→人気カードローン10社はこちら