レディースローンは女性専用のカードローンで女性スタッフが担当してくれる!初めてのカードローンとして選ばれやすい

レディースローンは女性専用のカードローンのことです。今でこそ多くの方が気軽に利用しているカードローンですが、一昔前までは消費者金融、キャッシング、ヤミ金などあまりポジティブなイメージが無い分野でした。それだけに、女性が手を出すのに抵抗を感じるのも当然だと思います。

 

それでもお金が必要なのは女性も同じこと。そこで女性でも気軽に安心して利用できるカードローンを!ということでレディースローンが登場したわけです。

 

では一般的なカードローンとレディースローンにはどのような違いがあるのでしょうか。

 

 

女性オペレーターが対応

レディースローンの最大の特徴であり、メリットが女性オペレーターが全ての対応をしてくれることです。

 

カードローンの申込みで電話をしたとき、男性が出ると何となく話しづらい、相談しづらいこともありますよね。カードローンは審査のときに家族構成や年収などプライベートな内容の話もしなくてはなりません。女性同士ならまだ気軽に話せる人が多いのではないでしょうか。

 

また業務的なやりとりだけでなく、カードローンの使い方や、返済プランの立て方など様々な相談も女性オペレーターが対応してくれるのも心強いですよね。

 

その他はほぼ違いは無い

上記した「女性オペレーターが対応する」以外にレディースローンと一般カードローンとの違いはあまりありません。

 

例えば金利や借入限度額、無利息期間、審査時間から審査の難易度に至るまでほとんど違いが無いことが多いです。

 

しかし例外もあります。例えばアイフルのレディースローン「SuLaLi」は限度額10万円など女性向けに特化した内容のものもあります。

 

安定した収入があれば主婦や学生でもOK

一般のカードローンと同様、レディースローンもまた安定した収入があれば誰でも申し込めるようになっています。

 

例えばパートやアルバイトで安定した収入のある主婦や学生でも申込み可能です。ただ借入できるのは年収の3分の1までと決まっているため、ある程度の金額までしか借入できないことは覚えておいたほうが良いかもしれませんね。

 

終わりに

ということで今回は「レディースローンとは何か」について紹介してきました。ポイントをまとめると以下の通りです。

 

  • 女性オペレーターが全て対応してくれる
  • 金利や限度額、審査内容などは一般カードローンと同じ
  • 安定した収入があれば主婦や学生でも申し込める

 

専業主婦の方でカードローンを検討しているなら、配偶者貸付制度に対応している銀行カードローンを利用する形になります。ただし、銀行カードローンの大半はレディースローンに非対応なのでその点は注意しておきましょう。

女性が対応します!プロミスレディースキャッシング


↑女性オペーレーターがご案内します

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら