レディースローンは夫に内緒で利用可能!バレずに使うにはweb明細が重要

「夫に内緒でレディースローンを使いたいんだけど、できるのかな?」といった悩みを耳にすることが増えてきました。

 

確かに夫婦とはいえ、別々に管理したい自分だけのお小遣いや、お金が必要になることもありますよね。

 

結論を言えばレディースローンは夫だけでなく、誰にも知られることなく利用可能です。

 

それでは知られずに契約、借り入れ、返済するポイントを紹介していきます。

 

 

web申し込み対応のレディースローンを選ぼう

まず第一のポイントがweb申し込みになります。例えば店頭窓口や無人契約機を利用する方法もあるのですが、これだと誰に見られるか分かりませんよね。また家を空けられない方もいらっしゃるかもしれません。

 

レディースローンのほとんどはweb申し込み対応なので、そこは心配しなくても大丈夫だと思います。パソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンでもOK!

 

在籍確認は?

基本的に在籍確認は勤務先にかかってきます。そしてカードローン会社からだと分からないように掛けてくれます。なので職場の人たちに「レディースローンを使っているの?」と聞かれる心配はありません。

 

中には自宅の固定電話に在籍確認の電話を入れるところもありますが、それは携帯電話にかけてもらうようにお願いすることで回避できます。

 

必ずweb明細を選ぼう

レディースローンだけに限らず、キャッシングやカードローンを利用すると、毎月利用明細が送られてきます。利用明細が夫に見つかって「なんだ、カードローン使っているの?」とバレる可能性が!

 

これを回避するにはweb明細が有効です。web明細を申し込む&ペーパーレスの申し込みで自宅に利用明細が送られてくる心配がなくなります。

 

ログインページから手続きする他、サポートデスクで女性オペレーターに直接お願いすることもできます。

 

ただしカードの郵送には注意

レディースローン契約後、だいたい1週間後くらいにカードが郵送されます。このカードを使ってコンビニATMなどからいつでも借り入れと返済ができるようになるのですが、見つかってしまうとアウト。

 

夫に見つかる前に自分で受け取れれば問題ありませんが、ちょっとリスキーですよね。対策としては以下の物が挙げられます。

 

web完結

ほとんどのレディースローンは希望すればweb完結が可能です。これはカードの発行はもちろん、明細まで全てインターネット上で済ませることで郵送物を一切無くすサービスになります。

 

基本ネット振込、ネット返済のみでやりくりする形になるため「夜中に急にお金が必要になった!」といった場面では少々使いづらい部分が出てくるかも。

 

しかし、各カードローン会社の提携銀行口座を持っていれば、24時間365日振込に対応してくれるので、これを機会に口座開設するのもアリかもしれませんね。

 

無人契約機でカードを受け取る

カードの郵送でバレるリスクがあるなら、無人契約機で自分からカードを取りに行くのもひとつの対策方法です。

 

web申し込み→審査→クリア→契約の段階で必ず電話確認があります。ここで女性オペレーターに「無人契約機でカードを受け取ります」と伝えればOK!

 

あとは運転免許証や健康保険証などの身分証明書、印鑑を持参して無人契約機に足を運べばその場でカードを発行してもらえます。

 

終わりに

いかがでしょうか。レディースローンは上手く使えば夫にバレる心配無く利用できることが分かりましたね。

 

ただし一点だけ注意して欲しいのが絶対に延滞しないことです。例えペーパーレスのweb完結型ローンだとしても、延滞を繰り返したり、いつまでも返済が見られないようだと必ず自宅に督促状が郵送されます。

 

これが見つかれば…「なんで内緒でカードローンを作ってるの!?」と責められてしまうかもしれません。

 

もちろん延滞するつもりで利用する方はいらっしゃらないと思いますが、注意するに越したことはないですよね。計画的な利用を検討した上で活用しましょう!

女性が対応します!プロミスレディースキャッシング


↑女性オペーレーターがご案内します

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら