自身に収入が無い専業主婦はレディースローンの申し込みは厳しい!安定した収入が大前提!

「レディースローンでお金を借りたいけれど、主婦だとダメだろうなぁ」という意見を耳にします。

 

しかし結論を言えば安定した収入を持つ主婦なら大歓迎!が正解なんです。

 

例えばアルバイトでもパートでも、契約社員や派遣社員と雇用形態はなんでもOK。毎月必ずお給料をもらっている人なら主婦でもレディースローンは申し込めます。

 

 

専業主婦はNG

しかし同じ主婦でも、自分で稼ぎを持っていない、いわゆる専業主婦はレディースローンといえど利用不可となっています。

 

レディースローン側からすれば「借りたお金をちゃんと返してくれる人」をターゲットにしているわけで、自身に収入を持たない専業主婦は対象外になってしまうんですね。

 

なので「専業主婦だけど、レディースローンを使いたい!」という方はコンビニでもスーパーでもファミレスでも良いのでアルバイトやパートを始めれば申し込めることになります。

 

働けない専業主婦は配偶者貸付を検討しよう

育児などの理由で働くのが難しい専業主婦の方はレディースローンが使えません。しかし配偶者貸付に対応しているカードローンなら利用できるかもしれません。

 

これは夫の収入を信用してお金を貸してくれるカードローンで、銀行カードローンの一部が対応しています。

 

しかし銀行カードローンはレディースローンに対応しているところが極端に少ないですし、配偶者貸付のハードルは決して低くありません。

 

なので自分用のカードローンが欲しい方は、やっぱり自身で収入を得るのがベスト、ということになります。

 

終わりに

今回紹介したレディースローンの申し込みに安定した収入が必須、というのはどこの公式サイトを見ても必ず記載されています。基本的に収入を持たない専業主婦は利用不可だと理解しておく必要があるでしょう。

 

「あまりたくさんのお給料はもらっていないんだけれど…」という方もいらっしゃると思います。家事と仕事を両立させるのは大変ですよね。

 

一概には言えませんが、決して大きな月給でなくとも借り入れできる可能性は十分残されています。各レディースローンの公式サイトに用意されている仮診断(仮審査)を使ったり、女性オペレーターに相談してみてはいかがでしょうか。

女性が対応します!プロミスレディースキャッシング


↑女性オペーレーターがご案内します

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら