カードローンの意外な審査基準

カードローンの審査の大まかな点は各社同じようなものですが、審査基準は各社がそれぞれ独自に定めているので、「A社の審査は落ちてしまったけど、B社の審査に通ることができた」というようなこともよく起こります。

 

また審査基準は不変なものではなく、社会の状況や会社の方針によって変わることもありますから、同じ会社でもずっと同じ審査基準で審査が行なわれているわけでもありません。

 

けれど基本的な要素はずっと以前から変わらないことが多く、またそのような点はどの会社でも非常に似通っています。

 

そんなどの会社でも共通して重要視される、意外なものがあります。審査とは無関係に思われがちで、盲点とも言えるでしょう。ここでは審査で優遇される意外なものについて、詳しく解説します。

 

優遇される固定電話

 

携帯電話やスマートフォン、IP電話などが普及するに従って、その数を減らしつつあるのが固定電話です。最近はカードローンや他の様々な申し込み時にも、連絡先として固定電話が必須ではなくなってきました。

 

すっかり存在感を失ったようにも見える固定電話ですが、実は固定電話を所有していることが、カードローンの審査にはとても良い影響を与えるのです。

 

企業などでは固定電話が今も重要なポジションを占めていて、固定電話を所有していない企業はほとんどないような状況が続いていますが、一般家庭では携帯電話・スマートフォンの利便性や、IP電話の利用料金の安さにおされて、今では固定電話を所有していない家庭も少なくありません。

 

その家庭から姿を消しつつある固定電話が、何故カードローンの審査で重要なのかと言いますと、まず第一に固定電話の「電話番号」を取得するためには手間がかかり、費用も高いことから、ひとつのステイタスとなっているのが理由です。

 

そして更にはその地に根付いた生活をしていると考えられ、住所変更が少ないと判断されることも理由の一つです。

 

カードローン会社は安定を好みますから、持ち家だけでなく、固定電話を備えているという安定性が審査で有利に働くのです。

 

固定電話の価値は今も健在

 

携帯電話に押されて数を減らしている固定電話ですが、カードローン審査をはじめとする「信頼度の高い連絡先」としては、今もその地位は高く、重要な存在であると言えます。

 

普段の生活で必要ないからといって安易に解約してしまわずに、可能であれば今はまだ残しておいたほうが良いでしょう。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら

関連ページ

融資額の増額は信用度に左右される!
コレはNG!何回ものカードローン申し込み
専業主婦向けのカードローンの条件
カードローン審査で嘘はバレる!誤魔化しは不可能です!
申し込み前の疑問点解決!審査前の要チェックポイント
これで心配不要!在籍確認の電話対応方法
カードローン審査スピード、どうしてこんなに早い?
安心して利用するために考えるべきポイント
急なお金の必要にはスピード重視の即日融資
時には解約も検討!理想的なカードローンの利用法
外国人が利用するための条件とは
借り入れを好条件にする方法は信頼と実績の積み重ね!
カードローンは多種多様!アルバイトでも審査OK!
審査の緩いカードローンを選ぶ際の注意点
今後の利用に備えて信用機関で利用履歴を把握
どうして厳しい?銀行カードローンの審査
審査が厳しい方が金利など条件が有利になる!その理由
審査なしを謳う違法業者には要注意!
複数のカードローンを作るなら総量規制に注意!
申し込みの優先順位は意外と重要!まずは銀行カードローンから
カードローンを上手に活用できる年代とは
スコアリングシステムによる審査
銀行系カードローンの保証会社は消費者金融が行う
キャッシングの審査に落ちる理由は何?
金融機関各社の仮審査比較
キャッシング審査の必要書類まとめ