審査終了までもう少し!在籍確認の電話対応方法マニュアル

仮審査が終わってから必要なこと

カードローン審査は主に仮審査と本審査の2段階になっています。仮審査では融資自体の可否を大まかに判断してくれます。仮審査さえ通ることが出来れば融資を受けられる可能性はぐっと高くなります。

 

仮審査通過後に本審査、融資額などの詳細内容を決める為の査定開始となります。その際に実際に勤務しているかどうかの確認として電話連絡が入ります。この電話確認により審査は佳境に入っていきます。

 

審査申し込みから融資までのほぼ全ての手続きをインターネットで行えるカードローンもありますが、やはり最終的には直に声を聞いての確認も大事になってきます。電話というと不安になってしまうかもしれませんが、直にどんなことをするのかを聞けるので大まかにでいいので確認を取り、知っておくのは大事です

 

電話は安心のため。心配は必要なし

在籍確認を行うためには、どうしても職場に電話がかかってくる事になります。

 

もしかしたら「カードローン審査のことがばれるのではないだろうか?」と思うかもしれません。ですが、それに関しての心配はいりません。カードローン会社からの電話には変わりませんが「〇〇ローンのものですがXXさんはご在籍ですか?」などとはなりません。

 

大抵は別件の電話の内容のように工夫してくれるので心配は不要です。カードローンも金銭にかかわる事柄なのでその辺の配慮はカードローン会社は万全です。

 

なので自分から会社や上司に「今日、ローン会社から電話が来ます」などという事前連絡は必要ありません。後日の報告も必要ありません。誰しもカードはもってるものですし、自分から気まずいも威をする必要もありません。

 

会話内容ですが、これも所在確認の連絡が取れたらほぼ完了です。2〜3分で終ることが殆どです。仕事に対する師匠はほぼないと言っても過言ではありません。電話に出ることだけでOKでしょう。

 

ただ、場合には寄っては増資額の大幅変更というものや説明の必要なもの、理由の必要なものもあります。その場合は申込時に記入された携帯のほうにある程度の時間を取って話すことになるので、余裕があるならば早めに説明を受けておくことが賢明です。

 

電話のあとはいよいよ佳境へ

電話に出る場合でも確認がメインなので、電話に出た時点で本審査におけるやるべきことはほぼ終わったと言っていいでしょう。とはいうものの、この御審査結果が決まるまではあまり問題ある行動や態度はとらないに越したことはありません。

 

余計なことは言わずに聞き手にまわってみるのも大事なことですし、そこからさらに細かな話が聞けることがあるかもしれません。

 

時代はだいぶ変わりましたが、まだまだ金融関係、融資関係は電話における確認や電話自体の有無は大きな意味があります。いつでも対応できる携帯や、審査に有利になることの多い固定電話を備え、職場への電話の際には対応できる時間帯をローン会社に通しておくことが大事です。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら

関連ページ

融資額の増額は信用度に左右される!
コレはNG!何回ものカードローン申し込み
専業主婦向けのカードローンの条件
カードローン審査で嘘はバレる!誤魔化しは不可能です!
申し込み前の疑問点解決!審査前の要チェックポイント
カードローン審査スピード、どうしてこんなに早い?
安心して利用するために考えるべきポイント
急なお金の必要にはスピード重視の即日融資
時には解約も検討!理想的なカードローンの利用法
外国人が利用するための条件とは
借り入れを好条件にする方法は信頼と実績の積み重ね!
カードローンは多種多様!アルバイトでも審査OK!
審査の緩いカードローンを選ぶ際の注意点
意外?審査ではこんな事も見られています!
今後の利用に備えて信用機関で利用履歴を把握
どうして厳しい?銀行カードローンの審査
審査が厳しい方が金利など条件が有利になる!その理由
審査なしを謳う違法業者には要注意!
複数のカードローンを作るなら総量規制に注意!
申し込みの優先順位は意外と重要!まずは銀行カードローンから
カードローンを上手に活用できる年代とは
スコアリングシステムによる審査
銀行系カードローンの保証会社は消費者金融が行う
キャッシングの審査に落ちる理由は何?
金融機関各社の仮審査比較
キャッシング審査の必要書類まとめ