カードローンの賢い利用方法

カードローンは基本的には何度でも何か所でも申し込む事ができます。しかし、カードローンを使うとその記録が信用機関に残ります。

 

その為、短い期間で何度もカードローンを繰り返していると審査が通らないということがありえます。

 

その為、まずどこのカードローンを優先して利用したいかということを考える必要があります。やはり優先すべきカードローンは金利の低いところということになるのではないでしょうか。

 

そうなるとカードローンを申し込む優先順位は決まってきます。

 

優先順位1番は銀行系カードローン

 

まず初めに作っておいてもらいたいのが銀行系カードローンです。審査が厳しいため、どうしても、確実にカードローンを組みたいという方なら

 

消費者金融系のカードローンでもいいですが、収入などの問題がない方ならやはり銀行系のカードローンを申し込むべきだと思います。

 

その理由は、金利の面が消費者金融系のカードローンと比べるとかなり優秀だからです。しかも、銀行系のカードローンを所持しているということは銀行が信用できると認めたということになります。

 

なので、銀行系のカードローンを利用しながら、しかも返済が滞りなく行われていれば、信用おける利用者ということができるのです。

 

優先順位はいつでも頭の隅に置いておきましょう。カードローンにおいての申込み優先順位はまずは金利の低い銀行系カードローンということは上記でもお話ししましたが、返済の順番なども優先順位を決めて行う必要があります。

 

借りる場合も返す場合も優先順位が大切になってくるのです。今回はカードローン申し込みの優先順位だけをお話しさせて頂きましたが、

 

どんな場面でも、優先順位を決めることは大切ですので、つねに頭においておきましょう。もう一度、言いますが、私がおススメするカードローンの申し込み優先順位は銀行系カードローンです。

 

金利が低いという最大の魅力がありますから。それから消費者金融系のカードを申し込むという方法をお勧めします。

おすすめカードローン

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン6社はこちら

関連ページ

融資額の増額は信用度に左右される!
コレはNG!何回ものカードローン申し込み
専業主婦向けのカードローンの条件
カードローン審査で嘘はバレる!誤魔化しは不可能です!
申し込み前の疑問点解決!審査前の要チェックポイント
これで心配不要!在籍確認の電話対応方法
カードローン審査スピード、どうしてこんなに早い?
安心して利用するために考えるべきポイント
急なお金の必要にはスピード重視の即日融資
時には解約も検討!理想的なカードローンの利用法
外国人が利用するための条件とは
借り入れを好条件にする方法は信頼と実績の積み重ね!
カードローンは多種多様!アルバイトでも審査OK!
審査の緩いカードローンを選ぶ際の注意点
意外?審査ではこんな事も見られています!
今後の利用に備えて信用機関で利用履歴を把握
どうして厳しい?銀行カードローンの審査
審査が厳しい方が金利など条件が有利になる!その理由
審査なしを謳う違法業者には要注意!
複数のカードローンを作るなら総量規制に注意!
カードローンを上手に活用できる年代とは
スコアリングシステムによる審査
銀行系カードローンの保証会社は消費者金融が行う
キャッシングの審査に落ちる理由は何?
金融機関各社の仮審査比較
キャッシング審査の必要書類まとめ