即日借入ができるキャッシング業者はどのようにして選べばよいのでしょうか?即日キャッシングを利用するための具体的な方法をご紹介します

即日キャッシングを利用するための様々なポイントをご紹介します

急な冠婚葬祭や飲み会などの予定が入ると、特に給料日前などにはお金がピンチになってしまうかもしれません。急にお金が必要になった場合などには、即日キャッシングの利用を検討してみましょう。即日キャッシングはその名前のとおり、必要なお金をその日のうちに借り入れることができるサービスになります。今回は即日キャッシングを利用するための様々なポイントについてご紹介しますので、申し込みのための参考として活用してみてください。

 

→即日キャッシングおすすめランキング

 

お急ぎならこの2つ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

審査の早いキャッシングを選ぶようにしましょう

キャッシングでは申込者の信用に基づいて融資が行われるため、利用するためには審査を受けてこれに通過することが必要になります。十分な支払い能力が認められて審査に通過することができれば、キャッシングの利用が認められるのです。審査においてチェックされる項目は様々なのですが、基本的には本人の返済能力を判定するために勤務先や勤続年数や年収や家族構成などが確認されますし、さらに他社借入の状況や過去の返済の履歴などが確認されることになります。即日キャッシングを希望するという場合には、できるだけ審査の早いキャッシングに申し込むことが重要になります。審査が早ければすぐに融資を受けることができますし、また審査に落ちてしまった場合にも時間の余裕を持って次の申し込み先を検討することができます。近年では大手消費者金融のほとんどが最短30分での審査に対応していますので、即日キャッシングを希望するのであればアコムやプロミスやアイフルなどのような知名度の高い消費者金融に申し込んでみることを検討してみましょう。また多少審査に時間がかかってもかまわないという人の場合には、大きな金額を低金利で借り入れることができる銀行系カードローンへの申し込みを検討してみてください。

 

仮審査(借入診断)を積極的に活用してみましょう

カードローンの審査に申し込んでこれに落ちてしまうと、信用情報機関に申し込みの履歴が登録されることになります。短期間に複数の申し込みの履歴が登録されていると次回の審査では不利になりますので、カードローンに申し込むのであれば確実に通過できそうなところに申し込むことが重要になるのです。カードローンの審査に通過できるかどうかを判断するためには、仮審査(借入診断)の積極的な活用をおすすめします。仮審査は消費者金融がホームページ上で提供するサービスであり、申込者の基本的な情報を入力するだけで審査に通過できるかどうかを瞬時に判断することができます。あくまでも簡易的な審査ですから本審査の結果とは異なる場合などもありますが、審査に通過できるかどうかを判断するための目安として大いに役立つはずです。

 

できるだけ少ない借入希望額で申し込むようにしましょう

借り入れ希望額の多少も、カードローンの審査には大きく影響するポイントです。融資の金額が大きければ大きいほど貸し倒れの可能性が高くなりますので、融資を行う金融機関では審査を厳しく行うことになります。借入を申し込む場合には余裕を持って大きな金額の借入を申し込む人が多いのですが、確実に審査に通過したいのであればできるだけ少ない借入希望額で申し込むことが重要なのです。また消費者金融に50万円以上の借入を申し込む場合には、収入証明書を提出することが必要になります。(他社借入を含めて100万円以上になる場合も同様です)書類の準備のための時間や手間が必要になりますので、即日キャッシングを希望するのであれば借り入れ希望額50万円未満で申し込むことをおすすめします。カードローンの利用限度額については確実な利用履歴を積み重ねることでその後の増額が可能になりますので、まずは確実に審査に通過することを優先しましょう。

 

融資を受けるための方法は2種類です

即日キャッシングで融資を受けるためには、2種類の方法を利用することができます。

 

振込みにより融資を受ける方法について

振込みにより融資を受ける方法は、事前に登録した銀行口座あての振込みで入金を受ける方法になります。申し込みの時間帯により即日の入金が可能になりますので、すぐにお金が必要な人などにも最適な方法だといえるでしょう。ただし銀行の営業時間終了後に振込みが行われた場合には、入金が実際に口座に反映されるのは銀行の翌営業日になりますので、即日キャッシングを希望するのであれば申し込み手続きを平日の14時頃までには完了させるようにしてください。平日の午前中の早い時間に申し込むようにすれば、余裕を持って即日キャッシングを利用することができるはずです。例えば振込みによる融資をアコムに申し込む場合には、本審査に通過した後に本人確認のための書類をアップロードして提出することになります。その後契約を行って全ての手続きが完了しますので、即日キャッシングを確実に利用したいのであれば余裕を持って早めに申し込むことを心がけるようにしましょう。

 

アコムに初めて申し込む人には時間延長サービスが適用されます

アコムに申し込むのが初めての人の場合には時間延長サービスが適用されますので、若干の余裕を持って振込キャッシングに申し込むことができます。三菱東京UFJ銀行三井住友銀行ゆうちょ銀行のいずれかへの入金であれば、平日18時までの申し込みで当日中(19時までに振込みが行われます)の入金を受けることができるのです。ただし土日祝日はサービスの対象外となりますので、くれぐれも注意が必要です。

 

ローンカードにより借入を行う方法について

時間帯や曜日などによっては、振込みによる即日キャッシングが難しいことがあるかもしれません。そのような場合にはローンカードにより借入を行う方法を検討してみてください。キャッシングの審査に通過すればローンカードが発行されますので、ATMでローンカードを利用することで必要な金額を借入れることができるのです。通常の申し込みの場合にはカードは郵送で送付されますので、即日キャッシングを希望するのであれば店頭窓口またはローン契約機を利用するようにしましょう。特にローン契約機は土日祝日も夜間まで営業を行っていますので、仕事などが忙しい人でも余裕を持って利用することができるはずです。ローン契約機は夜21時頃まで営業となっていますが、手続きのために必要な時間を考慮して早めに申し込むことをおすすめします。19時〜20時頃までに申し込むようにすれば安心でしょう。

 

申し込みの際には間違いがないようにしっかりと確認をしてください

申し込みが遅くなると即日キャッシングを利用することが難しくなりますので、焦って間違った情報を入力したり、また書類の準備に手間取ることなどが多くなりがちです。ただし申し込みの際に入力ミス書類の不備などがあると、「虚偽の記載ではないのか?」「信用しても大丈夫なのか?」と疑われて審査に落ちてしまうことになりますので、申し込みの際にはくれぐれも慎重に確認を行うことを心がけてください。不注意による審査落ちを防ぐために、以下の項目をしっかりとチェックするようにしましょう。

 

  • 申し込みフォームの入力内容に間違いがないかどうかしっかりと確認をしましょう
  • 提出する身分証明書などは内容が確認できるようにハッキリと撮影するようにしましょう
  • 入力ミスをしやすい電話番号やメールアドレスなどは特に厳重に確認をしましょう
  • 消費者記入からの連絡メールが迷惑メールに分類されないように注意をしましょう

即日キャッシングを希望するのであれば余裕を持って早めに申し込むようにしましょう

今回は即日キャッシングを利用するための様々なポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。即日キャッシングを利用するのであれば、できるだけ早い時間に申し込むことを心がけるようにしましょう。時間の余裕を持って申し込むようにすれば、ほとんどの場合には問題なく即日キャッシングを利用することができるはずです。

 

お急ぎならこの2つ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

おすすめキャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン10社はこちら