カードローンは、テレホンバンキング機能も便利です。

インターネットの普及とともに、ネット上においてすべての手続きが完了してしまう昨今ですが、カードローンのサービス内容には、テレホンバンキング機能があります。

 

ネットでの手続きや連絡がいちばん便利だと思われる方もある一方で、たとえばシニア世代の方やネットでのやり取りにはいまひとつ満足できない、あるいは手続き上のことで担当者の方と直接連絡を取りたいという方もいらっしゃいます。

 

そのような方の便宜のため、いずれもカードローンもテレホンバンキング機能を備えています。どちらかというとネットを使いたくない方だけではなく、なんらかの事情によりネットが使えない状況に置かれてしまったということもあるかもしれません。

 

インターネットバンキング同様、カードローンでは電話による手続きも、利用者が使いやすいよう工夫されていますので、必要がある場合には、テレホンバンキング機能を利用することをお勧めします。

 

テレホンバンキングの機能について

 

テレホンバンキングは、銀行口座の残高照会や振込み・振り替えなどに広く利用されています。カードローンの多くもまた、このようなテレホンバンキング機能を設置して、利用者のニーズに応えています。

 

ネットよりもむしろ電話による手続きに安心感を覚える方には、ぜひこちらをお勧めしたいと思います。テレホンバンキングサービスとしては、住所変更などの変更届け、カードの盗難・紛失届け、ローン金利の問い合わせ、限度額変更など、数多くの機能が挙げられます。

 

よく使われる一般的なサービスは、自動音声による対応がほとんどですので、一度利用すると、次回からは同じことの繰り返しですので、よりスムーズにご利用いただけるでしょう。

 

自動音声サービスでは対応しきれない細かい内容に関しては、該当する番号をプッシュするだけで、バンキングセンターのオペレーターに直接尋ねることも出来ます。

 

例外的な問い合わせや、自動音声ガイダンスの選択項目にどうしても当てはまるものがない、などの場合も、遠慮せずにオペレーターに取り次いでもらい、対応してもらうようにしましょう。

 

常に多くの人が利用しているサービスですので、オペレーターにつながるまでしばらく時間がかかる場合もあります。どうしても早急に担当者の回答が欲しいようなときには、早めにテレホンバンキングサービスに連絡する必要があります。

 

電話によるサービスの存在をお忘れなく

 

インターネットの普及により、電話によるサービスは二次的な存在としてあまり宣伝されることもなく、その便利さに気がつかないこともあるようです。

 

しかし、シニア世代の方や、すべてがワンクリックによって終わってしまうネットによる手続きよりは、電話による連絡のほうが安心できるという方にとっては、テレホンバンキングの存在はまだまだ大きいといえます。

 

日頃はネットで手続きをされている方であっても、もしもの場合のときを考えて、テレホンバンキングというサービスの利点について一応頭に入れておく必要があります。

おすすめキャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン10社はこちら