カードローンを選ぶときに必要なポイントとは

カードローンを決めるのには何がポイントになるでしょうか。

 

それは「即決を避ける」ということです。カードローンをするにはまず、カード会社を決めなければなりません。

 

カード会社を選ぶにあたり、よく聞いたことがない会社は絶対に避けるべきですが、よく知っていてCMに出てくるような会社であってもすぐに決めてはいけません。

 

確かにキャンペーン期間の終了が迫っており、それを逃さないためにすぐに決めたいと思うのは間違いではありません。

 

ただ、カードローン会社はどこでも同じだから、どこの会社で申し込んでも実際には変わらないだろうと思ったら大間違いです。カードローン会社は利用者が想像している以上に色々な違いを設けているのです。

 

人気で決めるだけではない

 

インターネット上では色々なカードローン比較のランキングサイトがあります。そういったサイトを見ていると思った以上に違いがあることがわかると思います。そこであなたが希望する条件をそのサイトで探してみてください。

 

カードローン会社ごとの違いを比較していくことによって選択肢を広げていくのです。カードローンを利用するのに金利の条件を見ることはとても重要です。金利を比較するときの条件としては、上限と下限を比べることが大事です。

 

平均的な金利だけを見ていては、本当の金利はわかりません。上限と下限の差があったり、上限は低いが下限のラインも低くなかったりとさまざまですので、理想のカードローンを選ぶにはまず金利をよくチェックしておくことが大切なのです。

 

金利を見たら次は基本的な条件を見ましょう。カードローンの中にはショッピングサイトのポイントと連携をしているカードも存在し、キャッシングをすることでポイントがもらえる場合もあるのです。

 

ただ借りるだけではなく、ポイントがつくとなればその分、お得になるというわけです。ポイントの付与率が少なくても考えてみてください。まったくポイントがつかないのと少量でもポイントがつくのとでは、長期的な視点で見ればかなりの差が出てきます。

 

選択肢は条件の数だけあることを忘れずに

 

ここまで見てきたように、一社だけを見てすぐにカードローンを決めてしまうのは損をすることもあるので注意が必要です。

 

特に借り入れをしたときにポイントがついたりつかなかったりするのは大事なポイントですし、初めから比較をせずに諦めて一社だけで決めてしまうのは拙速というものです。

 

自分の求める理想のカードローンというものを思い描き、その上で比較をしましょう。

おすすめキャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン10社はこちら