それは危険、知名度の低い知らないローン会社

世の中で名店と呼ばれるには利用者からの指示が必要です。

 

その指示を受ける為にはその店にしかないようなサービスが有る筈です。他の店と同じことをしていたのでは名店と呼ばれないのです。そのサービスが利用者にとって心地よいという感情を湧き出だすのです。

 

それではカードローンの会社ではどうでしょうか。過去の一時期消費者金融が大きく成長したことがありました。銀行では融資出来ないような案件でも融資を実行したのです。

 

当初は店舗の窓口での対応でしたがATMの導入により融資を受ける手続きが簡便になったのです。しかし、金利は利息制限法を超える高利でした。その様な高利な融資を二つ、三つと利用して多重債務問題がおこりました。

 

グレーゾーンの金利は返還請求を受けて裁判で返還が決定したために利用者に返還しています。その為、会社は大手であっても今では経営が成り立たなくなった所もたくさんあります。

 

現在残っているのは大手メガバンクの援助を受けた会社です。その様な所は信頼が出来ます。又知名度も高いものがあります。

 

知名度があれば安心です

 

知名度は大切です。知名度があると言うことは真っ当な商売をしてきたと言うことです。カードローンの会社もたくさんあります。金利一つ見ても安い会社と高い会社では大きな開きがあります。

 

銀行系のカードローンは比較的金利は低いのです。又、銀行系でなくても信販系であっても誰もが知っているような会社は金利が低い傾向があります。

 

会社が一部上場で当たり前です。上場出来ていないような会社なら知名度は無いに等しいです。その様な会社でカードローンを利用するのは躊躇われます。何しろこちらの個人情報はまるまる握られるのですから心配でたまりません。

 

以前、街の闇金からお金を借りて返済の電話に大変困ったと言う話がよくありました。闇金は暴力団が絡んでいると思って間違いありません。危ないものには手を出さないことです。その様に考えれば知名度のないカードローンの会社は危なくて心配です。

 

安全なカードローンを利用することが大事です

 

融資条件が良いとか審査が比較的甘いということでカードローンを選んではいけません。審査が甘いと言うことは何かがあるのです。その会社をネットで検索すれば大体のことは解ります。大きな規模で営業しているから大丈夫であるとも限りません。

 

カードローンの比較サイトがありますから自分でしっかりその会社のことを調べることが必要です。誰もが知っているほどの知名度のある会社を利用することが大切です。

おすすめキャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン10社はこちら