アルバイトでも利用可能なカードローンはある!

カードローンにおいても、やはり銀行融資と同様に、仕事によって審査の通りやすさには違いがあります。

 

安定した仕事で安定した収入があると判断されれば、審査は難なく通り、高額の融資を受けることも可能でしょう。ですが、アルバイト勤めの場合は、残念ながらそう簡単にはいきません。

 

しかしながら、アルバイト勤めの立場ではカードローンを利用することができない、ということではないのでご安心を!

 

アルバイト勤めの立場は、如何せん正社員などと比べると安定性が低いと判断されがちなため、好条件でカードローンを組むことは困難。スムーズに審査が通らない可能性もあります。

 

ですが、カードローンを組むこと自体は十分に可能!“いざ”という時の備えとして、カードローンを準備してはいかがでしょうか?

 

カードローンをアルバイト勤めの立場で利用するための方法

 

「アルバイトや主婦の方も申込可能」と明記してある会社を探すこと。まず、こうしたところであれば、パート・アルバイト勤めでも融資対象となります。

 

複数のアルバイトを掛け持ちしている場合は、そのすべてを申告し、収入が安定していることをアピールしましょう。アピールできるところをしっかりアピールしていくことが、審査が通る確率や融資限度額アップにつながるのです。

 

アルバイト勤めでも、定期収入があり、それを証明することができれば申込可能なカードローンのサービスは色々とあります(専業主婦の方の場合は、配偶者の方に安定した収入が見込まれる場合審査対象となります)。諦めず、賢く利用していきましょう。

 

諦めず、自分に合ったカードローンを見つけよう

 

カードローンの審査においては、利用者の職業が重要な審査条件となります。

 

そのため、アルバイトという安定性が低いと判断されかねない立場では、限度額を引き上げることは難しく、借入は年収の3分の1までという総量規制もありますから希望した通りの融資が得られない可能性は十分に考えられます。

 

とはいえ、お金が必要な時は、例え少額でも融資が得られれば助かるはず!ですから、「アルバイトだからカードローンの利用は無理だろう」などと諦めることなく、申込条件を確認し、利用可能なカードローンを探してみることをオススメします。

 

いざという時に、選択肢があるというのは嬉しいもの。アルバイト勤めでも申込可能なカードローンはありますから、選択肢の一つに、カードローンを加えてみませんか?

 

おすすめキャッシング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日

→おすすめのカードローン10社はこちら